美容のエキスパートが更新。美容皮膚科ブログ

ウィルクリニックのレーザー脱毛の特徴とは?

2014年10月4日2:56 PM

こんにちは、大阪心斎橋の美容皮膚科ウィルクリニックです。

今回は、一般的に共通して言える医療レーザー脱毛の特徴についてと、
ウィルクリニックの脱毛の特徴についてお伝えします。

まず医療レーザー脱毛とは、特定の色にだけ反応するという
レーザーの特質を生かした脱毛方法です。
そのため、他の皮膚組織に害がないという特徴があります。
カミソリやピンセットなどでの自己処理では
他の部分にダメージを与えてしまいます。

医療用レーザーは時間も短時間で済み(両ワキで照射時間は15分程)
エステティックサロンで行われている光脱毛ものよりも
パワーが圧倒的に高いので1回1回の治療効果が期待できます。

ウィルクリニックのレーザー脱毛の特徴の一つとして
4種類のレーザー脱毛器があります。

医療用脱毛機器のパイオニアとして、今も多くのクリニックで
使用されているダイオードレーザーの『 Light Sheer ライトシェア 』

今、医療用脱毛機器として最も多くのクリニックで使用されており、
脱毛機器として主力の機材であるアレキサンドライトレーザーの
『 Gentle LAZE ジェントルレーズ 』

『 Gentle LAZE ジェントルレーズ 』の後発機種として開発された
最新機種ロングパルスヤグレーザーの『 Gentle MAX ジェントルマックス 』

細い毛に対応が出来るダイオードレーザーの脱毛効果と、
色の薄い毛や産毛にも対応でき、お肌の引き締め効果で、
脱毛後のお肌をキレイにいてくれる高周波を同時に照射出来る
『 ポラリスDSコメット 』

上記の4種類の機材を患者様の肌質や毛質、毛量によって使い分け
患者様の脱毛の効果の経緯によって医師の判断でレーザーのパワーを
変えてレーザー照射し、より高い脱毛効果が出る様にしております。

これから脱毛を始めようという方、ぜひご検討してみて下さい。

来院前のお問い合わせ 来院のご予約