美容のエキスパートが更新。美容皮膚科ブログ

しみとそばかすの違い知っていますか?

2014年8月19日11:57 AM

しみとそばかすには表面に表れてくる時期に違いがあり、

シミは紫外線や加齢などにより20代後半から見られる症状です。

肌が老化し色素が沈着してしまうことが原因の一つと考えられていて、

後天性の要素が大きく関わっている症状です。

対してそばかすは、比較的早い年齢で表れてくる症状です。

早い人では5〜6歳くらいから見られ、

原因は紫外線などもありますが遺伝的な要素もあります。

両親や親族にそばかすの多い方がいると、

遺伝で多く表れてくる方もいるのです。

当院では、これらの後天性の症状も、遺伝的な症状も軽くしたり、

除去することができる治療も行っています。

治療法には、フォトRFやQスイッチレーザーなどの

治療機器を使用する方法と、

ハイドロキノン軟膏やアンチエイジング治療薬の

トレチノインなどの塗り薬を使用した方法があります。

この他にも様々な治療方法で、

患者様一人ひとりにあった施術を行っていますので、

お悩みの症状があれば気軽にご相談ください。

来院前のお問い合わせ 来院のご予約