シワ・たるみに高い効果!W-PRPζ(セルリバイブジータ)療法(皮膚再生療法)

W-PRPζ(セルリバイブジータ)療法(皮膚再生療法)

ご自身の体内にある血小板と白血球を使用した最先端の自己再生アンチエイジング療法で、シワ・タルミに高い効果があります。

W-PRPζ(セルリバイブジータ)モニター募集のご予約はこちらから
W-PRPζ(セルリバイブジータ)療法とは?

W-PRPζ(セルリバイブジータ)は、医療法人社団貴順会吉川病院 美容皮膚形成部長 川添 剛 (かわぞえ たけし)医学博士より発表されました。ご自身の血液を用いる安全性の高い療法です。セルリバイブジータ(W-PRPζ)とは従来の自己の血液を利用してシワ治療などを行うPRP療法よりも血小板の濃縮率を高め、細胞の修復作用がある白血球を濃縮して含有させることで、より自己再生力を高めた最先端の療法です。

シワ・タルミに効果

ウィルクリニックで行っているのは『W-PRPζ療法』といい同じPRP療法の中でも最先端の方式です。 旧来の自己血小板のみを使用するPRP(リジェンACR)療法と比べ、セルリバイブジータは医薬品として認可されているグロースファクター(成長因子)をセルリバイブに含有させることによって、より効果を安定化させ治癒力を最大限に引き出し、より高い皮膚再生効果が望めます。 目の周りを中心としたちりめん状のしわ、まぶたのくぼみ、目の下のくまに特に効果的です。 この他、ほうれい線、口の周りの小じわ、頬全体、額全体の小じわ、顔全体に張りを出したい場合などにお薦めです。

W-PRPζ(セルリバイブジータ)とは?

W-PRPζ(セルリバイブジータ)は、川添医学博士より発表された最先端の治療法です。

川添 剛 (かわぞえ たけし)医学博士
医療法人社団貴順会 吉川病院 美容皮膚形成 部長
【ご経歴】
平成11年12月 香川医科大学大学院医学研究科生体制御系専攻博士課程卒業
平成12年1月 香川医科大学医学部附属病院形成外科医員
平成12年2月 香川医科大学医学部附属病院形成外科助手
平成15年4月 京都大学大学院医学研究科形成外科助手
平成19年4月 吉川病院美容皮膚形成部長
【専門分野】
口唇口蓋裂、創傷治癒、美容外科、レーザー

W-PRPζ(セルリバイブジータ)皮膚再生療法の特徴

目の周りを中心としたちりめん状のしわ、まぶたのくぼみ、目の下のくまにお悩み方におすすめ

最近話題の皮膚再生医療、PRP(多血小板血漿、濃縮血小板)療法です。 血小板とは血液を固める糊のような成分で、固まるときに、アンチエイジング効果の源になる様々なサイトカイン(グロースファクター)と呼ばれる若返り成分が大量に放出されることが知られています。この性質を利用して、ご自身の血液から血小板を取り出して濃縮(PRP)し、固まる直前の状態にして必要箇所に注入します。 最近では、このPRP療法がさらに改良され、濃縮血小板(PRP)だけでなく白血球(W)の成分も混ぜて濃縮して注入するセルリバイブ(W-PRP)という療法に発展し、さらにグロースファクター(成長因子)をセルリバイブに含有させたものがセルリバイブジータ(W-PRPζ)という療法です。より自己再生力を高め、さらにアンチエイジング効果が高められています(詳しくはカウンセラーにご相談ください)。

W-PRPζ(セルリバイブジータ)皮膚再生療法の効果

プラセンタ注射の効果

シワ・たるみに効果

特にちりめんじわのような他の治療法では適応しづらい小さなしわに最も効果があります。

にきび跡に効果

血小板、白血球は血液に含まれる成分で傷などを修復する働きを持っており、小さなにきび跡にはもちろんですが、大きなにきび跡にも効果的です。

アンチエイジング効果

血小板には成長因子が含まれており、白血球は成長因子の働きを増加させる作用があります。成長因子の分泌量の減少が老化促進につながります。成長因子はコラーゲンの生成、細胞の成長促進や再生、毛細血管の新生や傷の回復を高める効果があり、その成長因子の分泌量の減少を押さえる効果があります。

セルリバイブ(W-PRPζ)皮膚再生療法のQ&A

治療を受けられないことはありますか?

妊娠されている方、心臓や肝臓などを悪くしている方には状態によって治療が不可能です。一度ご相談 いただければと思います。

効果的な治療方法はありますか?

コラーゲンやヒアルロン酸などと比べると即効性はありませんが、2週間から1ヶ月で皮膚の修復がおこり、効果が認められてきます。効果の持続期間には個人差がありますが、約3年と言われています(PRP で約1年程度)。また、繰り返し治療することが可能です。

副作用はありますか?

ご自身の血液を使用いたしますので、重篤な副作用はこれまで報告されていません。注入後は一般的な注入療法と同じく、赤みや腫れ、内出血などが起こることがありますが、一過性のもので、2~3日で落ち着きます。

W-PRPζ療法(皮膚再生療法)の料金

W-PRPζ療法(皮膚再生療法)の料金表
回数 料金
1箇所(1キット) ¥300,000

※価格は全て消費税別表記です

W-PRPζ療法(皮膚再生療法)のご予約・お問い合わせ

W-PRPζ療法(皮膚再生療法)の来院ご予約はこちら
W-PRPζ療法(皮膚再生療法)のお問い合わせはこちら
来院前のお問い合わせ 来院のご予約