医師紹介

大澤医師

美容皮膚科 ウィルクリニック 院長 大澤俊嗣

このたびはウィルクリニックのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

2005年7月に開院して以来一万人を超える患者さまに来院していただき、おかげさまで当院は今年で10周年を迎えることができます。これもひとえに多くの患者様に支えられた結果であり、スタッフ一同厚く感謝申し上げます。

私は一般外科医として医師としてのキャリアをスタートさせ後に形成外科、皮膚科を専門としました。一般診療を行っていた時も多くの患者様とともに病気に向かい、同時に病を抱える患者様の心とも向きあってきました。

この美容皮膚科という分野でも同様に患者様の肌に関わることはもちろん、肌のトラブルで悩まれている患者様の心とも向きあっていける、そのくらい信頼していただける医師になることが美容皮膚科医としての私の目標です。

この分野において私が気づいたことは、治療の名前や機械の名前がひとり歩きし、本当に正しくまた必要な情報が残念ながら患者様に伝わっていないことです。

正しいスキンケアの知識を患者様に知っていただき、必要な治療プランをご提案し、結果の出る治療を受けていただくことが当たり前ですが重要なことです。

肌のトラブルから開放され、年齢からくるお肌の悩みを解決し、生き生きと自分らしく日々を過ごしていただけるお手伝いができれば幸いです。

今後ともウィルクリニックをよろしくお願いいたします

ウィルクリニック院長  大澤 俊嗣

医師略歴
1999年兵庫医科大学医学部卒業
2000年兵庫医科大学第2外科 勤務
2003年神戸大学付属病院麻酔科 勤務
2006年某美容クリニック院長(外科、皮膚科)
2008年ウィルクリニック勤務
2010年ウィルクリニック院長
来院前のお問い合わせ 来院のご予約